2009年03月03日

[09WBC]巨人が韓国代表を零封

 日本のライバル韓国が巨人に完封負けした。7安打を放ったが5投手のリレーの前に最後までタイムリーが生まれなかった。守っては8投手を起用。実力派サブマリン鄭大■(火へんに玄)も登板し、8回1イニングを2奪三振で完ぺきに抑えた。韓国は6日のWBC初戦で台湾と対戦する。[日刊スポーツ]
 
続きを読む
posted by ざわ at 21:46| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球国際大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[09WBC]西武 台湾に圧勝

 WBCの強化試合、台湾―西武は3日、東京ドームで行われ、西武が13―2で大勝した。昨季日本一の西武は今回の強化試合、2日の韓国戦で黒星を喫したが、日本代表、中国、台湾戦に勝って3勝1敗の好成績だった。[スポニチ]
 
続きを読む
posted by ざわ at 18:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球国際大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

[09WBC]韓国 強化試合で西武を下す

 韓国は1−1の3回裏、4番の金泰均(26=ハンファ、183センチ、100キロ、右投げ右打ち)が右中間席へ豪快に打ち込み勝ち越した。西武木村の外角直球を逆らうことなく打ち返し、ライナーで運ぶ完ぺきな当たりだった。これまで不動の4番だった李承■(巨人)が出場を辞退。しかし昨季31本塁打を放った新4番がいきなり力を見せつけた。[日刊スポーツ]
 
続きを読む
posted by ざわ at 18:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 野球国際大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

[09WBC]侍ジャパン 巨人相手に辛勝で強化試合終了

 日本代表は4試合連続で先取点を許した。1回、先発した杉内がアルフォンゾに左越え本塁打を献上。1点をリードされた。
 日本は3回から登板した松坂が3回を2四球を出しながらも無失点。5回には2死三塁から城島が同点の左前適時打を放った。
 日本は渡辺俊、岩田、涌井、藤川と中継ぎが好投も勝ち越せず延長戦に突入。
 延長10回、日本は2死満塁からオビスポの暴投でサヨナラ勝ち。[日刊スポーツ]

 
続きを読む
posted by ざわ at 23:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(19) | 野球国際大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月28日

[09WBC]日本代表 西武に完敗

 日本代表は投手陣が5番手小松が4失点を奪われるなど7失点。打っても小笠原の適時打2本による2点だけで、昨年の日本一西武に敗れた。[日刊スポーツ]
 
続きを読む
posted by ざわ at 22:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(19) | 野球国際大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

[09WBC]侍ジャパン オーストラリアに連勝

 2回にオーストラリアに2点を先制された日本が3回に反撃。1死二、三塁から稲葉の二ゴロと敵失で2点を挙げ同点とした。
 日本は4回、青木、中島、イチローの3者連続適時打などで5点を奪って勝ち越し。6回にも城島の左前適時打などで2点を追加。
 日本は8回にも福留の適時打などで2点を追加。オーストラリアに連勝した。[日刊スポーツ]

 
続きを読む
posted by ざわ at 21:49| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(24) | 野球国際大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

[09WBC]侍ジャパン オーストラリアに圧勝

 2回表にオーストラリアに1点を先制された日本はその裏、岩村の左犠飛などで2点を挙げ逆転。日本は3回にも1点を加えた。
 日本は4回、岩村の左犠飛で4点目。5回には村田の左前適時打、福留の中犠飛、内川の中前適時打で3点を追加し7−1とした。
 日本は7回に内川の中犠飛で8点目を追加し快勝した。[日刊スポーツ]

 
続きを読む
posted by ざわ at 23:42| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(22) | 野球国際大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

[09WBC]日本代表28選手 決定

 3月に開催される野球の国・地域別対抗戦、第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表の最終メンバー28選手が22日、決まった。前回大会で優勝の原動力となった、イチロー外野手(マリナーズ)松坂大輔投手(レッドソックス)や、ダルビッシュ有投手(日本ハム)らが選ばれた。
 代表候補として合宿に参加していた和田毅投手、松中信彦内野手(以上ソフトバンク)岸孝之投手、細川亨捕手(以上西武)栗原健太内野手(広島)の5選手は最終メンバーから外れた。[スポーツナビ]

 
続きを読む
posted by ざわ at 20:24| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(2) | 野球国際大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

[09WBC]代表候補選手 背番号発表

 ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表のスタッフ会議が2日、宮崎市で開かれ、代表候補選手の背番号が発表された。
 所属チームと異なる背番号の選手は投手、野手とも6人。投手では松坂大輔(レッドソックス)が18を背負い、涌井秀章(西武)は16、田中将大(楽天)は15に。11はダルビッシュ有(日本ハム)がつけ、岸孝之(西武)は17となった。
 野手では城島健司(マリナーズ)が2で、小笠原道大(巨人)は9、内川聖一(横浜)は24に決まった。岩村明憲(レイズ)は福留孝介(カブス)に1を譲り、8番をつける。[日刊スポーツ]

 
続きを読む
posted by ざわ at 20:51| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 野球国際大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

[09WBC]WBC日本代表 1次登録メンバー42選手発表

 3月に開催される第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に参加する16チームの1次登録メンバーが19日(日本時間20日)発表され、日本はイチロー外野手(マリナーズ)松坂大輔投手ら42選手が名を連ねた。
 日本代表候補として発表されているダルビッシュ有(日本ハム)藤川球児(阪神)両投手や、城島健司捕手(マリナーズ)小笠原道大(巨人)岩村明憲(レイズ)両内野手ら33人もメンバー入りした。
 このほか、故障者などが相次いだ場合に招集されるとみられる岡島秀樹(レッドソックス)小林雅英(インディアンス)両投手や西岡剛内野手(ロッテ)福地寿樹外野手(ヤクルト)ら9選手も登録された。[日刊スポーツ]
続きを読む
posted by ざわ at 22:23| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(2) | 野球国際大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする