2007年11月30日

亀田大毅謝罪?

 WBC世界フライ級タイトルマッチで反則を繰り返し、処分を受けた亀田大毅が30日午後、所属する協栄ジム(東京都新宿区)で記者会見を行い「お騒がせして申し訳ありませんでした」と謝罪した。
 大毅は「一からではなくゼロからスタートしたい。ファンの皆さま応援よろしくお願いします」と述べた。[日刊スポーツ]

 
続きを読む


posted by ざわ at 21:30| 東京 ☁| Comment(7) | TrackBack(16) | プロレス・格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

須藤元気 結婚

 元総合格闘家で現在は作家、タレントとして活動している須藤元気(29)が22日、2人そろって区役所に赴き、婚姻届を提出した。相手は22歳のOLで、約3年間の交際を経てゴールイン。
 須藤は「いい肉の日」(11月29日)とどちらにするか迷ったが、女性が「肉の日は関係ないでしょう」と一蹴。「いい夫婦の日」(11月22日)の提出となった。須藤は「仕事に専念し、2人で力を合わせて幸せな家庭づくりに励みたい」と話した。挙式は12月に行われる予定。[スポニチ]

 
続きを読む
posted by ざわ at 09:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | プロレス・格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

亀田興毅 全面謝罪

 WBCフライ級タイトルマッチで反則を繰り返した亀田大毅(18)らがライセンス停止処分を受けた問題で、協栄ジムの金平桂一郎会長(41)は26日、契約関係にあった父で元トレーナーの史郎氏(42)から辞任の申し出があり、受理したと発表した。
 記者会見で金平会長は史郎氏の解雇を考えていたと明かした。日本ボクシングコミッションから無期限のセコンドライセンス停止処分を科された史郎氏にとって、ボクシング界への復帰の道を自ら閉ざした形となった。亀田兄弟は今後、父と離れて協栄ジムで活動する。
 また、同会長は大毅を厳重注意処分とし、練習再開時に謝罪会見を開くことを求めた。世界戦のセコンドに付き、父同様に反則を指示した兄の興毅(20)は3カ月の試合出場自粛処分とした。[日刊スポーツ]

 
続きを読む
posted by ざわ at 20:20| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(24) | プロレス・格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

[ボクシング]亀田父子にライセンス停止処分

 ボクシング世界戦の反則問題で日本ボクシングコミッションは15日、亀田大毅の父でトレーナーの史郎氏にセコンドライセンスの無期限停止処分を科すことを決めた。また反則を繰り返した亀田大毅には、1年間のライセンス停止処分を科すことを決めた。
 亀田大毅が所属する協栄ジムの金平桂一郎会長には、3カ月間のクラブオーナーライセンス停止処分を科し、亀田大毅の兄でセコンドに入った興毅を厳重戒告処分とすることも決めた。[日刊スポーツ]

 
続きを読む
posted by ざわ at 20:00| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(31) | プロレス・格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

[ボクシング]内藤大助 WBC世界フライ級王座初防衛

 WBC世界フライ級タイトルマッチ12回戦。チャンピオンの内藤大助(33=宮田)が同級14位の亀田大毅(18=協栄)を判定で下し、初防衛に成功した。33歳1カ月での世界王座防衛は日本のジム所属選手の最年長記録。[日刊スポーツ]
 
続きを読む
posted by ざわ at 22:06| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(50) | プロレス・格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

小橋 12・2日本武道館でリング復帰

 腎臓がんのため欠場していたノアの小橋建太(40)が、12月2日の日本武道館大会で昨年6月4日以来、約1年半ぶりに復帰することが決まった。7日、後楽園大会で発表された。対戦カードは27日の日本武道館大会で発表される。この日の第3試合終了後、難波信二リングアナが小橋のメッセージを代読した。[日刊スポーツ]
 
続きを読む
posted by ざわ at 20:17| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス・格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

[全日本]8.19後楽園ホール

070819_1203~001.jpg 今日は久々にプロレス観戦。全日本プロレスの「サマーインパクト2007」開幕戦となる19日の後楽園ホール大会を見に行ってきました。

 同日18時からのNOAHの後楽園ホール大会と迷っていたのですが、8.26両国国技館大会の3大タイトルマッチの前哨戦があるということで、こちらを選択しました。
続きを読む
posted by ざわ at 00:26| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス・格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

[K-1]元ロッテ立川がデビュー戦飾る

 元プロ野球選手でロッテ、阪神に在籍した立川隆史(31)がプロ格闘家としてデビュー。閻文凱(中国)と対戦して初勝利を挙げた。
 ロッテのユニホームを着て入場した立川は、ローキックを多用して主導権を握った。最後はスタミナ切れでフラフラの状態になりながらも、判定勝ちを収めた。
 ロッテ時代に4番打者の経験もある立川は「野球でいえばキャッチボールを始めた程度。まだまだです」と気持ちを引き締めた。[日刊スポーツ]

 
続きを読む
posted by ざわ at 08:11| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | プロレス・格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

カール・ゴッチ 逝去

 “プロレスの神様”として知られ、現在は無我ワールドの名誉顧問を務めるカール・ゴッチ(本名カール・イスターツ)さんが28日、米フロリダ州タンパで亡くなったことが分かった。米サイトが報じたもので、死因は不明。82歳だった。
 ゴッチさんは1924年8月3日、ドイツ・ハンブルク出身。18歳でプロレスデビューし、米国で「カール・クラウザー」のリングネームで活躍した。61年5月に初来日し、原爆固めを初公開。アントニオ猪木が旗揚げした新日本とも密接な関係にあった。84年にはUWFの顧問を務め、ゴッチさんの教えを“ゴッチイズム”と崇拝する藤波辰爾、前田日明、高田延彦らを育成。現在の日本総合格闘技に大きな影響を及ぼした。悲報を聞いた猪木は関係者を通じて「突然のことでご冥福を祈るだけです」とだけコメントした。[スポニチ]

 
続きを読む
posted by ざわ at 07:40| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(6) | プロレス・格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

クリス・ベノワ逝去

Chris Benoit, family found dead

World Wrestling Entertainment was informed today by authorities in Fayette County, Ga., that WWE Superstar Chris Benoit, his wife, Nancy, and his son were found dead in their home. Authorities are investigating, but no other details are available at this time.

Instead of its announced programming for Monday on USA Network, WWE aired a three-hour tribute to Chris Benoit.

Chris was beloved among his fellow Superstars, and was a favorite among WWE fans for his unbelievable athleticism and wrestling ability. He always took great pride in his performance, and always showed respect for the business he loved, for his peers and towards his fans. This is a terrible tragedy and an unbearable loss.

WWE extends its sincere condolences and prayers to the Benoit family and loved ones in this time of tragedy.[wwe.com]

 
続きを読む
posted by ざわ at 23:15| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(3) | プロレス・格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。