2011年07月05日

[11Fs]逆転負けで首位陥落

 日本ハムは投手陣が踏ん張りきれず、ロッテに逆転負けを喫した。梨田昌孝監督(57)は「1−0みたいな試合だった。ウルフも4点差でバトンタッチしてくれれば良かったんだけど」。6月28日に完封されたロッテ唐川を攻略し5回までに6点を奪った。しかし、先発のブライアン・ウルフ投手(30)が5失点で5回に降板。リリーフ陣も失点を重ねた。連勝が4でストップし、再び2位に転落した。[日刊スポーツ][日刊式スコア]

よろしければポチっとお願いします
blogram投票ボタン続きを読む
posted by ざわ at 22:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日本ハム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

[11Fs](観戦)ファイターズ4連勝で首位タイに!!

110704LF.JPG 日本ハムは4連勝でソフトバンクに並び、5月15日以来の首位に浮上した。今季2度目の同一カード3連勝で、貯金も今季最多の18に伸ばした。本拠地から敵地への移動日なしの6連戦を終えた梨田昌孝監督(57)は「タフだったけど、よく戦ってくれた」と選手をねぎらった。[日刊スポーツ][日刊式スコア]


よろしければポチっとお願いします
blogram投票ボタン


続きを読む
posted by ざわ at 22:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日本ハム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[11Fs]杉谷の活躍で3連勝!

 日本ハムが若手の活躍で3連勝を飾った。2回に相手のミスから先制すると、3回には3年目の杉谷拳士内野手(20)が四球で出塁し二盗を決めるなどチャンスを広げて2点。1点差まで詰め寄られた8回にはまたも杉谷が出塁、二盗を決めると中田翔内野手(22)が適時二塁打で突き放した。梨田監督は「1点差になった後の1点も効いたけど、杉谷がよく頑張ってくれた」と、褒めていた。[日刊スポーツ][日刊式スコア]

よろしければポチっとお願いします
blogram投票ボタン

続きを読む
posted by ざわ at 00:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日本ハム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

[11Fs]中田、連日の殊勲打で糸数に今季初勝利をプレゼント

 日本ハム中田翔内野手(22)がこの日も勝ち越し打を放った。1点ビハインドの5回、糸井嘉男外野手(29)の適時二塁打で同点に追いついた直後、中田も続いた。2死二塁から右中間に運び、適時二塁打となった。

 「追い込まれて粘っていけたのがよかったです。最後に真っすぐが甘いところにきたのも助かりました」。前日6月30日ロッテ戦(札幌ドーム)でも勝利打点を挙げている。連日、勝負強い打撃を見せている。[日刊スポーツ][日刊式スコア]


よろしければポチっとお願いします
blogram投票ボタン

続きを読む
posted by ざわ at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日本ハム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月30日

[11Fs]ダルビッシュ 10勝両リーグ1番乗り

 日本ハム・ダルビッシュ有投手(24)が、奪三振記録を積み上げ、両リーグ通じて10勝に一番乗りした。ロッテ戦に先発し、8回7安打2失点。横手投げも交えロッテ打線を翻弄(ほんろう)し、4試合連続2ケタとなる13三振を奪った。通算ではレッドソックス松坂(元西武)にも並ぶ45度目の2ケタ奪三振で、ソフトバンク杉内と並び現役最多となった。6年連続2ケタ勝利も記録し、チームの連敗を3で止めた。[日刊スポーツ][日刊式スコア]

よろしければポチっとお願いします
blogram投票ボタン

続きを読む
posted by ざわ at 22:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日本ハム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

[11Fs]斎藤佑樹 プロ初黒星

 左脇腹の故障で離脱していた日本ハム斎藤佑樹投手(23)が復帰登板を果たしたが、3勝目はお預けになった。立ち上がりから4回までは1安打無失点と、ほぼ完璧だったが5回に乱調。4本の長短打を浴びて一挙4失点を喫した。その後、2イニングを無失点で切り抜けて、プロ入り5試合目で最長の7回を投げ切ったが、打線の援護もなく降板。自身の出来については「手応えは、ここ最近はないくらい、いい」と及第点の内容だった。
 ただチームの今季初の3連敗につながり「勝てなかったことは悔しい。結果として4点取られたことは悔いが残る」と反省。今後はチームの先発ローテーション事情で30日に出場選手登録を抹消され、1軍帯同して調整しながら次回登板に備える。[日刊スポーツ][日刊式スコア]



よろしければポチっとお願いします
blogram投票ボタン


続きを読む
posted by ざわ at 22:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日本ハム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

[11Fs]唐川をまったく打てず零封負け

 日本ハム中田翔内野手(22)が、ドラフト同期のロッテ唐川の前に、2つの空振り三振を含む4打数無安打に終わった。「真っすぐのキレもあったし、変化球もキレがあった。あとは、絞りづらかった」と、完敗を認めた。この日は、小谷野が7番に下がり、チームトップの41打点を誇る中田が6試合ぶりに4番を任されたが、結果を出せなかった。
 チームは今季8度目の零敗。昨季、3敗を喫した唐川に、またしても抑えられた。三塁も踏めずに梨田監督は「次は投げないことを期待するしかない」と完敗を認めた。[日刊スポーツ][日刊式スコア]


よろしければポチっとお願いします
blogram投票ボタン

続きを読む
posted by ざわ at 22:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日本ハム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボビー・スケールズ選手と契約合意

 日本ハムは28日、米カブス傘下3Aのボビー・スケールズ内野手(33)と契約合意したと発表した。左かかと付近にある左距(きょ)骨の骨折で戦線離脱した田中賢介内野手(30)の穴埋めが期待されるスイッチヒッターで、7月上旬には来日予定。スケールズ内野手は「日本でプレーする機会を与えていただき、妻ともども大変うれしく思っています。ファイターズが優勝するために、いかなる役割に対しても全力を尽くします。カブスで同僚だったホフパワーと再び一緒にプレーできることも本当に楽しみです」とコメントした。[日刊スポーツ]

よろしければポチっとお願いします
blogram投票ボタン

続きを読む
posted by ざわ at 19:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日本ハム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

[11Fs]17三振で完敗

 不名誉な敗戦も、笑い飛ばす余裕があった。球団ワーストの17三振を喫して敗れた日本ハム梨田昌孝監督(57)だが「記録? よかったじゃない。いろいろな記録をつくったらいい。記録はそのためにあるんだから。アウト(凡打)も三振も一緒だから」。敗軍の将とは思えないほど、さばさばとしていた。
 制球よくコースを投げ分ける摂津、剛球を投げ込むファルケンボーグ、馬原に翻弄(ほんろう)された。4打席すべてで三振したホフパワーを筆頭に、バットがボールに当たらない。2三振の中田も「(摂津の制球は)ビタビタ決まっていた」と脱帽。指揮官が「もうちょっと中身のあるいいゲームをしたかった」と振り返るほど、攻略は難しかった。[日刊スポーツ][日刊式スコア]


よろしければポチっとお願いします
blogram投票ボタン

続きを読む
posted by ざわ at 23:41| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日本ハム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

[11Fs]鷹に連勝で1ゲーム差に

 日本ハムが、リーグ戦再開の首位攻防戦で2連勝した。1点を先行されながら、3回の糸井嘉男外野手(29)の2点適時二塁打で逆転し、逃げ切った。首位ソフトバンクとは、0・5ゲーム差だった5月20日以来の急接近となる1ゲーム差に肉薄。梨田昌孝監督(57)は「2つ勝てたけど、明日取ること。今日勝ったことはナシにしてね」と、一気に同率首位浮上を狙う。[日刊スポーツ][日刊式スコア]

よろしければポチっとお願いします
blogram投票ボタン

続きを読む
posted by ざわ at 22:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日本ハム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする