2008年02月10日

欽ちゃんと東国原知事が野球対決

 タレントの萩本欽一監督率いる社会人野球チーム「茨城ゴールデンゴールズ(GG)」と、東国原英夫・宮崎県知事率いる「チームそのまんま宮崎」の交流試合が9日、宮崎県日向市であった。知事が投げ、萩本監督が打つ場面もあり、約4000人の観客は人気者2人のマイクサービスを楽しんだ。[毎日.jp]
 
 チームそのまんま宮崎、昨日は石毛博史(読売⇒近鉄⇒阪神)、池田親興(阪神⇒ダイエー⇒ヤクルト)、武藤敬司(新日本プロレス⇒全日本プロレスw)が出場。石毛の背番号は"レタス巻き"、池田の背番号は"地頭鶏(じとっこ)"。スポーツ報知によると、石毛⇒池田の継投の際に「ピッチャー、レタス巻きに代わりまして、地頭鶏」とアナウンスされた模様^^;
 ちなみに東国原知事の背番号は"5980(こくばる)"とのこと。武藤敬司の背番号は…まだわかってません^^;

 で、気になったのは…元ハムの田中幸雄選手…出なかったみたいですね。残念。
 背番号が知りたかったです^^;

 え、欽ちゃん球団?特に興味ないし…
 元極楽とんぼ山本圭一が欽ちゃんへの謝罪に来るという話がありましたが…どうでもいいです。
posted by ざわ at 08:47| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | その他野球全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
東国原知事も宮崎の売り出しに野球を利用する。商魂たくましい。
Posted by ぶじこれきにん at 2008年02月12日 15:51
でも、それで県財政立て直してますからね。
たいしたものです。
Posted by ざわ at 2008年02月12日 23:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック