2008年01月27日

[08初場所]白鵬が相星決戦を制し3連覇

 1敗同士で並んでいた両横綱の対決は白鵬が上手投げで朝青龍を破り、3場所連続6度目の優勝を飾った。横綱同士の相星決戦は02年秋場所の貴乃花−武蔵丸以来、約5年4カ月ぶり。注目を集めた横綱決戦は両者がっぷりと組み合う大一番となったが、最後は白鵬が左上手から豪快に投げ、V3を達成した。[日刊スポーツ]
 
 いやぁ、力の入るいい相撲でした。
 土俵中央で組んだあと白鵬の右と朝青龍の左の差しあい。白鵬が寄るも朝青龍がこらえ、朝青龍が吊るも白鵬がこらえ、最後は白鵬が左からの上手投げで勝利。
 これぞ横綱同士の意地の張り合い。力比べ。これぞ相撲の醍醐味と言う相撲を見せてくれた両横綱に拍手を贈りたく存じます。

 白鵬はこれで3連覇。朝青龍のいない場所での2連続優勝で他の幕内力士との差は見せ付けたものの、朝青龍がいないから優勝と言われかねない現状。朝青龍復帰の今場所で優勝できたのは非常に大きいと思われます。
 一方朝青龍。2場所の出場停止のブランクがあったにもかかわらず、楽日決戦まで持ち込んだのはさすがと言うところ。
 ただ、ブランク明けの朝青龍と順調にきた白鵬とで大相撲と言うのがまだ地力の差を感じるところ。来場所が正念場と言うところでしょうな。
 朝青龍1人の時代から朝青龍、白鵬並立の時代へ…なってほしいと思います。

 それにしてもだらしないのが大関陣。全敗から休場した千代大海を含めても琴光喜8勝、魁皇8勝、琴欧洲9勝と4大関合わせて25勝。2横綱での27勝に4人で負けてるというのは…
 困ったものです。

 さて、表彰力士は…
■幕内優勝
 東横綱 白鵬(14勝1敗)

■殊勲賞
 西関脇 安馬 3回目 (9勝6敗)
 東前頭筆頭 稀勢の里 2回目 (10勝5敗)
■敢闘賞
 東前頭七枚目 豪風 1回目 (12勝3敗)
■技能賞
 東前頭八枚目 鶴竜 1回目 (11勝4敗)


 安馬、稀勢の里は大関目指して…って所でしょうね。頑張っていただきたいものです。
 豪風、鶴龍は三役も手が届くところに来場所は行くわけで。是非三役

 各段優勝は

■十両優勝
 西十二枚目 栃ノ心(12勝3敗)
■幕下優勝
 東五十八枚目 山本山(7勝0敗)
■三段目優勝
 西七十七枚目 寺下(7勝0敗)
■序二段優勝
 東四十三枚目 若龍馬(7勝0敗)
■序ノ口優勝
 東三十枚目 緒方(7勝0敗)


 栃ノ心は新十両での優勝。山本山は30連勝の土佐豊を下した阿覧との全勝対決を制し優勝。これから期待ですな。

 さて、大阪府体育館での春場所は3月9日から。
 来場所も熱戦に期待します。
 でも、場所以外での話題は程ほどに…
posted by ざわ at 18:49| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(9) | 相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
結びの一番は優勝を決めるにふさわしい相撲でした(モンゴル相撲っぽくなっているのはしょうがないとして)でしたが、大関以下のふがいなさが逆に際立ちますねえ。

琴奨菊は休場がなければ10番以上勝てていたかも……惜しいですね。
Posted by k_wakita at 2008年01月27日 20:41
なんか某女史が糠喜びしそうな予感。どっちもモンゴル出身ですからね〜。
以下細かい突っ込み。
夜→寄る、自力→地力
Posted by みぃ at 2008年01月27日 21:16
>wakitaさん
大関陣…上がった段階で安心してしまうんでしょうかね。
困ったものです。

>みぃさん
直しました^^;
しかし、日本人のふがいなさといったら…
稀勢の里の三賞で喜んでる場合じゃないです。
Posted by ざわ at 2008年01月27日 21:37
つか、幕下の山本山って…w
Posted by 高城 at 2008年01月27日 22:21
入門時にすでに「山本」使われてたんでそうなったらしい。
早ければ再来場所に十両だぞ。
Posted by ざわ at 2008年01月28日 03:20
白鵬は怪我さえなければ全場所連覇、8連覇も可能。朝青龍とふがいない大関陣、若手力士次第だ。
 どっちみち優勝賜杯はモンゴル力士が貰う。日本人力士はふがいない。この状況は08年も続く。
 十両ではグルジア人の栃の心が優勝。外人力士依存の傾向は続く。
Posted by ぶじこれきにん at 2008年01月28日 18:57
来場所如何で角界の勢力地図変わりますね。
当分朝青龍の単独時代か、龍鵬時代になるか。
Posted by ざわ at 2008年01月30日 11:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

横綱相星決戦 白鵬制し3連覇
Excerpt: 大相撲初場所千秋楽。 1敗同士の対決となった白鵬vs朝青龍の横綱対決は、白鵬が制して3連覇を達成しました。
Weblog: FREE TIME
Tracked: 2008-01-28 00:27

三つの☆星
Excerpt: 26-27日にかけてスポーツイベントが色々あったが、幾つか掻い摘んで記事にしてみたい。まず、北京オリンピックの代表選考会を兼ねた大阪国際女...
Weblog: What's On...
Tracked: 2008-01-28 08:45

「大相撲初場所 白鵬が朝青龍を破り3場所連続優勝」に関する件【順次追記していきます】
Excerpt: 昨日の大阪国際女子マラソン関係のエントリーは、大筋は福士加代子がゴールインした時点でほぼ出来ていたんですが、大相撲と一緒にするとか、詳細のツメでいろいろ迷って、結局今朝の公開となりました。 で、今..
Weblog: 阪神タイガース世界一への道~野球狂あさちゃん。
Tracked: 2008-01-28 13:27

大相撲、白鵬優勝!
Excerpt: 相撲ですが、朝青龍と白鵬の東西両横綱が相星決戦で対決しますが、白鵬が優勝しました。見ごたえある相撲で、朝青龍は何度か白鵬を持ち上げようとしますが、白鵬は動じず最後は上手投げで転がします。休んでいた朝青..
Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記
Tracked: 2008-01-30 20:06

≪大相撲初場所・千秋楽≫白鵬、上手投げで朝青龍破り優勝
Excerpt: 中入り後の取組 | 幕内 星取表 - Yahoo!スポーツ 朝青龍明徳 | 白鵬翔 - goo 大相撲 懸賞が48本 時間前から観客の異様な盛り上がり 張り詰め..
Weblog: 局の独り言。
Tracked: 2008-01-30 20:10

白鵬 横綱相星決戦制しV3
Excerpt:  大相撲初場所千秋楽は27日、東京・両国国技館で行われ、東の正横綱・白鵬(22=宮城野部屋)が相撲史に残る名勝負の末に問題横綱・朝青龍(27=高砂部屋)を破り、自身初の3連覇で通算6度目の優勝を飾った..
Weblog: MUSIC SALAD
Tracked: 2008-01-30 21:59

横綱同士の相星決戦
Excerpt: 大相撲初場所千秋楽 ○白鵬(上手投げ)朝青龍● いい勝負だったねー。 お互いに真っ向勝負。 最後は、朝青龍の吊りをこらえて、白鵬が渾身の左上手投げ。 白鵬の負けられな..
Weblog: O塚政晴と愉快な仲間達
Tracked: 2008-02-01 06:18

やっぱり、こうでなくっちゃ!
Excerpt: 別に朝青龍は嫌いではないですけどね →SANSPO.COM > ニュース速報:相星決戦は白鵬に軍配! 朝青龍を下して3連覇! SANSPO.COM > ニュース速報:相星決戦は白鵬に軍配! 朝青龍を下..
Weblog: ピア 徒然見聞録
Tracked: 2008-02-01 20:46

白鵬、横綱決戦を制して3連覇!朝青龍は帰国へ
Excerpt: 白鵬VS朝青龍対決は白鵬に軍配!千秋楽を迎えた大相撲初場所は、3場所ぶりに本場所に復帰した朝青龍(高砂部屋)は、白鵬(宮城野部屋)との横綱対決に敗れ13勝2敗で終り、優勝での完全復活はならなかった。に..
Weblog: KINTYRE’SDIARY
Tracked: 2008-02-03 12:16

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。