2007年12月30日

KEIRINグランプリ07 伏見が優勝

 競輪の賞金王を決める「KEIRINグランプリ07」(7周、2825メートル)は30日、東京都立川市の立川競輪場でG1タイトルホルダーら9選手が出場して行われ、31歳の伏見俊昭(福島)が4分18秒0(上がり11秒1)で勝ち、6年ぶり2度目の栄冠に輝いた。優勝賞金1億円を獲得して年間獲得賞金も約1億8500万円として賞金王となった。[スポニチ]
 
 伏見と言うと…数年前に「競輪場にこいけえいこ」のコマーシャルで競輪選手3人のセンターにいた礒部似の選手ではないですか。
 顔と名前だけでも知ってる選手が日本一になるってのはなんか嬉しいですな。

 今後とも活躍して欲しいです。
posted by ざわ at 20:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

KEIRINグランプリ07雑感
Excerpt:  当たったので、レースの感想とかいろいろ書いてみます(笑)。  レースそのものについては、競輪を取り扱うブログの方が詳しく書かれていると思うのでそちらを参照して頂くとし...
Weblog: Re:F's blogroom
Tracked: 2007-12-30 22:07

keirinグランプリ07 予想は、オモろい
Excerpt: KEIRINグランプリは伏見俊昭が優勝し1億円を手中にサイクルスタイルKEIRI...
Weblog: オモろい出来事
Tracked: 2007-12-31 03:04