2007年10月30日

伊奈高校ハンド部顧問が暴力…

 茨城県つくばみらい市の県立伊奈高校(市川彰校長)の男性教諭(49)が3月、顧問をしていたハンドボール部の合宿中に、当時1年生だった女子生徒(17)の腰を蹴り、けがを負わせていたことが28日分かった。女子生徒は精神的なショックから不登校となり、通信制高校に転校した。同校ではバドミントン部の顧問だった男性教諭(44)による、女子生徒への暴力が明らかになったばかりだった。[スポーツ報知]
 
 過去にうちの従弟がハンドボールの日本代表(当時U-19)だったという話を書きました。その従弟、実は茨城県立伊奈高校出身。当該教諭は女子部のほうの顧問だったとはいえ、まんざら知らないでもなかったんで書きづらかったんですが。

 で、その従弟、4人兄弟中男3人が伊奈高校のハンドボール部だったんですけどね。その父親である叔父にその教諭の話聞いたんですが、

「熱心な指導者だったってのは知ってるけど、熱が入りやすいタイプ」

程度の印象だったらしいんですがねぇ…

 指導って面はともかくとして、必要以上の体罰はあかんだろ…そう思います。
 気をつけてください。正直この件に関してはその程度しかいえないわ。
posted by ざわ at 20:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック