2007年10月19日

ミルジョージ老衰死

 天皇賞馬イナリワンなどを輩出した種牡馬ミルジョージが19日、老衰のため死んだ。32歳。けい養先の北海道新ひだか町の中村畜産が明らかにした。
 米国産。米国で4戦(2勝)して骨折、そのまま日本に輸入され種牡馬となった。主な産駒は1989年に天皇賞・春、宝塚記念、有馬記念を勝ったイナリワンを筆頭に、宝塚記念のオサイチジョージ、オークス馬エイシンサニーなどで、日本中央競馬会(JRA)でG1通算6勝、重賞通算32勝を挙げている。[スポニチ]

 
 ミルジョージというと…なんかクセ馬や変なエピソードを持つ産駒が多かった気がしますな。

 中央での勝ち星がG1の3勝しかないイナリワン。地方馬初のジャパンカップ連対馬ロッキータイガー。宝塚記念でオグリキャップを下し、窃盗かましてクビになった丸山勝秀元騎手に唯一のG1をプレゼントしたオサイチジョージ。地方史上最強牝馬ロジータ。オールカマーマスター、ジョージモナーク。いろいろな馬がいたものですな。懐かしい。

 ご冥福をお祈りします。
posted by ざわ at 21:20| 東京 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
丸山なんて懐かしい響きだw
Posted by 高城 at 2007年10月19日 21:54
丸山という名前を書きたかっただけ…ではないぞ。
Posted by ざわ at 2007年10月19日 22:09
分かってますってw

馬なりでネタになった馬も多いですなぁ。
マンガのシーンが目に浮かびます(^^ゞ
それだけキャラが立った馬が多かった証拠ですよね。
合掌。
Posted by 高城 at 2007年10月20日 08:10
いやいや、ウソつけって突っ込めよ。
どう見ても丸山が出てくる流れじゃないだろw
Posted by ざわ at 2007年10月21日 08:54
そうきたかw
Posted by 高城 at 2007年10月21日 11:49
なのよw
Posted by ざわ at 2007年10月22日 20:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック