2007年08月17日

[K-1]元ロッテ立川がデビュー戦飾る

 元プロ野球選手でロッテ、阪神に在籍した立川隆史(31)がプロ格闘家としてデビュー。閻文凱(中国)と対戦して初勝利を挙げた。
 ロッテのユニホームを着て入場した立川は、ローキックを多用して主導権を握った。最後はスタミナ切れでフラフラの状態になりながらも、判定勝ちを収めた。
 ロッテ時代に4番打者の経験もある立川は「野球でいえばキャッチボールを始めた程度。まだまだです」と気持ちを引き締めた。[日刊スポーツ]

 
 勝ちましたか…でも、相手の閻文凱もデビュー戦でしたからねぇ…
 これからまだまだ先がありますが頑張って行ってもらいたいものです。

 ところで…

 試合前から野球式の立川コールが鳴り響き、場内は爆発的な盛り上がりを見せる。[スポーツナビ]

 これはどうなのよ…と思うのは俺だけなんかね?

 空気読もうよ…
posted by ざわ at 08:11| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | プロレス・格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まぁ・・・そういう応援もあっていいのかもしれません(笑)。
WWEのように、観客の応援方法が定着すれば、それなりに盛り上がるし。
Posted by QQL at 2007年08月17日 13:36
でも、なんか違和感を感じるんですよねぇ^^;
Posted by ざわ at 2007年08月23日 08:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック