2007年07月01日

森内俊之名人 永世名人に

 2007年6月28日、29日、愛知県蒲郡市の旬景浪漫銀波荘で行われた第65期名人戦七番勝負(主催:毎日新聞社、協賛:大和証券グループ)第7局で、森内俊之名人(36)が挑戦者の郷田真隆九段(36)に勝ち、対戦成績を4勝3敗で、名人を防衛しました。
 これによって、森内俊之名人は名人位を通算5期とし、永世名人(第十八世名人)の資格を獲得しました。
 森内は、木村義雄、大山康晴、中原誠、谷川浩司に続く、実力制名人戦開始以来5人目の永世名人有資格者となり、1997年、谷川浩司九段(十七世名人有資格者)以来、10年ぶりとなります。
 永世称号は、原則として現役引退後に名乗ることができます。[日本将棋連盟]

 
 リーチをかけて、翌年に永世名人の資格を取得…お見事。
 谷川浩司九段の次は羽生善治三冠(王位・王座・王将)…と思われていたのを思いっきり裏切ってくれました。

 しかし、この人のタイトル履歴は恐ろしいですな。
 竜王 1期(第16期-2003年)
 名人 5期(第60期-2002年・62〜65期)
 棋王 1期(第31期-2005年度)
 王将 1期(第53期-2003年度)


 名人戦だけにやたら強いというこの勝負強さ…恐れ入りました^^;

 羽生世代は羽生だけじゃないというところを見せ付けた森内名人。お見事。
 あとは佐藤康光二冠(棋聖・棋王)も負けるな。

 羽生も十九代永世名人目指せ!
posted by ざわ at 06:44| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(1) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
勝負強い方随時募集中!!

委細面談、高給優遇、社保完備
日本ハムファイターズ
Posted by ゴンゾー(=゚ω゚)ノ at 2007年07月01日 16:50
森内氏が大学のクイズ研究会に遊びに来たことがあった。あの人が永世名人になるとは…。
Posted by 滋賀ハム at 2007年07月01日 22:38
>ゴン様
ないす

>滋賀ハムさん
そんなことが…
Posted by ざわ at 2007年07月03日 07:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

名人戦が終わって
Excerpt: 完全に遅れましたが(苦笑) 皆さんご存知の通り、森内名人が勝って4−3で防衛。永世名人(十八世名人)の資格を獲得しました。 ↑(と、出だしはまったくのパクリ。{/dogeza/}) 詳しくは、ザ・た..
Weblog: 即席の足跡《CURIO DAYS》
Tracked: 2007-07-04 22:10