2007年06月04日

[東京六大学07春]早稲田大学 完全優勝

 東京六大学野球リーグ最終週第3日は4日、神宮球場で慶大―早大3回戦を行い、前日2季連続39度目の優勝を決めた早大が7―2で勝ち、10勝1敗の勝ち点5と完全優勝でリーグ制覇に花を添えた。[スポニチ]
 
 まぁ、無敗じゃないけど全ての大学から勝ち点を奪ったってことで完全優勝ってことで。

 それにしても悔しいなぁ…
 初戦獲ったから何とかなるかと思ったけど、第2戦で優勝の夢を斎藤佑樹に砕かれ、第3戦でも敗れ早稲田の完全優勝をアシスト…無念なり。

 是非に秋に雪辱を果たしてほしいものです。
 慶早戦は行くかどうかわからないけど。

 さて、ベストナインも発表されました。

投手 斎藤佑樹(早大1年)(初受賞)
捕手 細山田武史(早大3年)(初受賞)
一塁手 大沢裕介(法大4年)(初受賞)
二塁手 上本博紀(早大3年)(3回目)
三塁手 和泉将太(法大2年)(初受賞)
遊撃手 本田将章(早大4年)(初受賞)
外野手 田中幸長(早大4年)(3回目)
外野手 松本啓二朗(早大3年)(2回目)
外野手 佐藤翔(慶大4年)(2回目)


 斎藤佑樹、1年春で早くもベストナイン獲得。まぁ、4勝で最多勝タイ。防御率も1.65で3位。しかも優勝決定試合で勝利ですからねぇ…4失点は余計だったけどw

 とにかく、これで盛り上がっていけばいいんじゃないですかねぇ、六大学も。

 でも、私は4年後を待ちましょうか。
posted by ざわ at 21:52| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | その他野球全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やたらとさわぎ立てる余計なのも混ざるにわかがやっぱりジャマでした。行ってませんけど。
学生はまだわかるけど、ハンケチ皇子しかみないマスゴミは帰れ。
Posted by アパッチ at 2007年06月05日 09:13
まぁ、唯一の敗戦がKOなんだから。初戦を取った分第二戦で力尽きましたかね。
出来たら勝ち点を獲らせずに意地を見せてほしかったけど。
やはり1年から甘い目に遇うのは本人の為にならないと思うし。
Posted by みぃ at 2007年06月05日 22:07
王子もハイテンションのマスコミフィーバーと学生のフィーバーで出来もしない8季連続優勝すると舞い上がっていた。
 秋はレベルの低い6大学でも打倒早稲田に燃えるだろう!!打倒斎藤に闘志燃やすだろう。斉藤や早稲田の思惑通りに行かない。王子が早稲田に入って客が入り、王子人気を6大学が利用するだろうな。
 そして甲子園のスターを6大学に入れようともくろむだろう。柳の下に2匹土壌を求めて・・・・・今の若者はスポーツをイベント感覚ではしゃぐのがよくわかった。
Posted by ぶじこれきにん at 2007年06月05日 22:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。