2006年08月21日

[06甲子園・夏]決勝・双方譲らず再試合

 甲子園はまだ終わらない――。第88回全国高校野球選手権大会は20日、兵庫県西宮市の甲子園球場で初優勝を狙う早実(西東京)と73年ぶりの3連覇を目指す駒大苫小牧(南北海道)の決勝戦が行われ、1―1で両者譲らず、延長15回、激闘3時間37分引き分け再試合となった。決勝戦の引き分け再試合は69年、第51回大会の三沢―松山商戦以来37年ぶり2度目。[スポニチ]

 車の中にいたんで映像は見ていないのだが…ラジオの放送だけでも熱戦が伝わってきてました。
 このまま双方優勝でもいいんじゃないか…と思うくらいに…

 しかし、決勝で延長15回やった後で翌日再試合ってのも過酷過ぎやしないかって思うのは俺だけなのかなぁ…高校野球は投手の連投で投手がつぶれることが多くなってしまうから、それが心配。大会屈指の投手、斎藤佑樹、田中将大。この2投手が甲子園でつぶれないことを…祈るばかり。

 もはやどっちが勝ってもいい。正直早稲田嫌いだが、ここまで来たら仕方ないでしょう。
 どっちもがんばれ。
posted by ざわ at 07:58| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(5) | その他野球全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
投手の多い方がいくらか有利かな?
猛暑の中、後がない連投となると、かなりのプレッシャーですよ。個人的には駒苦ガンガレ!
Posted by ゴンゾー at 2006年08月21日 12:47
残念…
Posted by ざわ at 2006年08月21日 16:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

夏の甲子園は決着つかず、再試合
Excerpt: 第88回全国高校野球選手権大会は20日、兵庫県西宮市の甲子園球場で決勝を行い、駒大苫小牧と早実が互いに譲らず、延長十五回1??1で引き分けて21日に再試合となった。夏の延長再試合は37年振り。[san..
Weblog: 新むすびブログ
Tracked: 2006-08-21 08:16

甲子園決勝は引き分け再試合
Excerpt: 朝起きてテレビを眺める。張本(勲)の「喝ッだぁ〜」、大沢親分の「あっぱれ」を聞きながら、張本の「飛ぶボールと飛ぶバットのパネル」を見る。細かな数字は覚えていないが、バットとボールの「改良」が進んだおか..
Weblog: David the smart ass
Tracked: 2006-08-21 09:00

決勝戦は引き分け再試合
Excerpt: 凄い試合となりましたね決勝戦。 夏の甲子園大会決勝・駒大苫小牧(南北海道)vs早稲田実(西東京)の試合は延長15回でも決着がつかずに引き分け再試合となりました。
Weblog: FREE TIME
Tracked: 2006-08-21 12:34

早実「完璧の空」。??選手権大会・決勝??
Excerpt:  昨日は決勝戦をビデオに録画しておいたのだが、帰宅して見たら引き分け再試合の為録画が途中で切れていたw。 【決勝】:  駒大苫小牧(南北海道)=000 001 002 3  早稲田実 (西東..
Weblog: <徳島早苗の間>
Tracked: 2006-08-21 23:01

早実「完璧の空」。−選手権大会・決勝−
Excerpt: {/down/}クリックするとプロフィールの他、色々な情報が見られるよ。{/onpu/}  昨日は決勝戦をビデオに録画しておいたのだが、帰宅して見たら引き分け再試合の為録画が途中で切れていたw。{/..
Weblog: 振り向けばブログ。
Tracked: 2006-08-22 01:26