2011年06月19日

[11Fs]交流戦最終戦を飾れず

 7連勝中だった日本ハムのブライアン・ウルフ投手(30)が、6回2失点で交流戦初黒星。外国人投手の交流戦シーズン最多となる5勝には、あと1つ届かなかった。
 「思ったところに投げられてはいたので、打たれたボールに関しては仕方ないと思っている」と本人はさばさば。ただ白星で交流戦を締められず、表情はさえなかった。[日刊スポーツ][日刊式スコア]


よろしければポチっとお願いします
blogram投票ボタン

 6回2失点じゃウルフは責められません。打線がいかんともしがたい…そんな感じでしょうか。

 ただ、結果終わってみれば交流戦16勝8敗。ここで貯金を8個稼いだのは大きかったですね。ただ、ソフトバンクもそれ以上に稼いでいるので…差は広がってしまいました。

 とにかく現在パリーグ2位。下を見れば3位オリックスとは8ゲーム差。首位ソフトバンクとは3ゲーム差。何とか下と差を広げ、首位に肉薄、そして逆転…後半戦では期待したいと思います。

 リーグ戦再開後はいきなりソフトバンクとの首位攻防戦。何とか2勝1敗で勝ちぬけて差を縮めてほしい。そう思います。

 たのむぞ〜

よろしければポチっとお願いします
blogram投票ボタン
posted by ざわ at 23:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日本ハム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

6/19、【C-F】<4> 福井投手を攻略できず、交流戦は黒星締め・・・
Excerpt:   今季の交流戦の最終戦。 今日の試合の先発は、北海道日本ハムがウルフ投手。広島東洋が福井投手。 最後を白星で飾っていい勢いのままリーグ戦へと戻りたいところだが、..
Weblog: やっさん日記
Tracked: 2011-06-22 02:35