2011年04月24日

[11Fs]斎藤佑樹 2戦目も勝利

 日本ハムのドラフト1位斎藤佑樹投手(22=早大)がプロ入り2勝目を挙げた。2回に、山崎とルイーズに本塁打を打たれるなど6回8安打3失点。しかし、この日も味方打線の援護やバックの好守備もありデビュー戦に続き連勝を飾った。「本当にラッキーな勝ち方だなと。打たれたところもたくさんあったので、結果よし、だったと思います」。プロ初四球、初暴投も記録した2度目の先発マウンドでも、白星をきっちり手にした。[日刊スポーツ][日刊式スコア]

よろしければポチっとお願いします
blogram投票ボタン

 斎藤佑樹、プロ初先発では自責点1とはいえ5回4失点という内容で今回はどうかと思われたのですが…、先取点をとってもらった直後に山崎、ルイーズに連続ソロホームランを食らい、一気に2-2の同点。5回に小谷野のホームラン、飯山のタイムリーで2点追加してもらい勝ち越しましたが、6回裏に3安打…まぁ、山崎のヒットからエンドラン失敗での三振ゲッツー、岩村、ルイーズの連続ヒットで1失点もルイーズの暴走によりアウトという楽天の拙攻に救われましたが、危ない感じで6回終了。結局6回3失点…一応クオリティースタートを記録しました。

 結局はこのリードを後続の宮西、増井、武田久がきっちり守って勝利。斎藤佑樹は2勝目をあげることになりました。

 しかし、持ってるといえば確かに持ってますな。なんだかんだで援護点がありますし、今日に関しては6回裏に楽天が勝手に自滅してくれる形で勝ちが転がり込んでくる形で…まぁ、2試合ですでに3被弾と球の軽さを見せてしまってますが、勝ち運がある、これはなかなか得がたいものだと思います。

 結局この関西6連戦は5勝1敗…ソフトバンクも勝ったため逆転首位はなりませんでしたが、いい流れできています。
 このままの流れで、シーズンを進めていける…わけはありませんが、できる限り好調を持続させてほしいものです。

 1日休んで火曜日からは札幌に帰って首位ソフトバンクとの2連戦。なんとか首位でゴールデンウィークに入ってほしいものです。

よろしければポチっとお願いします
blogram投票ボタン
posted by ざわ at 23:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日本ハム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

4/24、【E-F】<3> 斎藤佑投手が2被弾も、味方の援護に救われてプロ2勝目!
Excerpt:   互いにこのカードをここまで1勝1敗で迎えた第3戦。 この試合の先発は、北海道日本ハムがプロ2試合目の登板となる斎藤佑投手。東北楽天が戸村投手。 &nbsp..
Weblog: やっさん日記
Tracked: 2011-04-25 01:13