2006年06月21日

米産牛肉の輸入再開 日米が合意

 米国産牛肉の輸入問題で、日米両政府は21日午前、局長級のテレビ会談を再開し、輸入再開で合意した。20日夜に始まった会談は21日未明にいったん中断していたが、米国内の対日輸出施設の事前査察などを条件に両国が歩み寄った。[NIKKEI.NET]

 合意しましたか…
 このブログでは"日本と同レベルでの安全基準でなきゃ食えねーよ馬鹿"といい続けてきましたが、結局無理だったようです。

 それでも、日本政府職員による食肉関連施設35カ所と牧場の現地査察輸入再開後の米国による抜き打ち検査への同行を認めさせただけましかもしれませんが。

 何度も言うようですが、BSEの危険性がある牛肉を食ってるからボブ・デービットソン見たいなやつを生み出すわけで。

 私は食いません。米国牛は。
posted by ざわ at 12:44| 東京 🌁| Comment(13) | TrackBack(11) | ニュース・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
和牛は柳田・・・なぁんてことはないよな。
Posted by のお at 2006年06月21日 13:08
ないないw
Posted by ざわ at 2006年06月21日 14:10
売るときの包装は、黄と黒のシマシマの上に米国の文字を
Posted by つくね at 2006年06月21日 14:15
それではざわさん、さっそく署名活動のほうを…。
Posted by アパッチ at 2006年06月21日 15:19
>つくね
うむ

>アパッチ君
やだw
Posted by ざわ at 2006年06月21日 17:18
肉肉しいですねぇ…orz


まぁ脳みそが病気ってる人種とマトモに話し合う余地はないって事でしょう。
Posted by けけけ at 2006年06月21日 23:40
日本に輸出するやつだけ、日本の費用で検査すればいいだけの話なのに・・・。
(というか余りかの費用でも、価格にオンされますわな)

何で、買い手より売り手のほうが強いのか?
Posted by ハムぞー at 2006年06月22日 01:01
んーー、日本製もいつBSEが出てくるか家では心配しているんですが。
ハンナンみたいなことは避けて欲しいなと思います。

ボブ・デービッドソンにはウケた。
日本のように審判に不可侵性が無かったらとうにシェフィールド辺りに肋骨をへし折られているかもな。
(もっともMLBでは意外と判定はおかしくない。偏りでは疑惑発生のセリアAが相当だ)
要は見合うだけのものが無いのに、権利や保証があるから痛し痒しになっているということだな。
(例:安田弁護士)
Posted by 左投左打 at 2006年06月22日 02:16
小泉首相最後の訪米の手土産だ。しかも日本人の健康、狂牛病になるリスクと引き換えに・・・・・・
 アメリカに対して食の安全を主張することなく、押し切られた感じがする。
Posted by ぶじこれきにん at 2006年06月22日 06:56
私の場合、
吉〇家や松〇の、今まで通りの普通の牛丼を食べたいわけで…。
安全な肉なら歓迎します。
みんな味付けや肉質が微妙にかわり、食べる気がなくなったので…。
まともな牛丼を
「持ってこ〜い!」(広島風に)
Posted by ゴンゾー at 2006年06月22日 07:29
>けけけさん
奴らすでにBSEに感染してます。

>ハムぞー所長
量的な問題だと思いますよ。
はっきりと、対応しきれる量じゃないんじゃないですかねぇ…

>左投左打さん
あきらかな誤審でも「ルールブックだ」といわれちゃ溜まったもんじゃありません。
まぁ、抗議されて即判定を変更するよりましかもしれませんが。

>ぶじこれきにんさん
小泉のやり捨て政策ですからねぇ。
もう、やりたい放題ですよ。

>ゴンゾーさん
日本ほど安全が保証出来ないからねえ。
不安です。
Posted by ざわ at 2006年06月22日 08:08
TBありがとうございます。私も安全性が確認できるまでは米国牛には手を出しません!
Posted by tets at 2006年06月23日 22:03
それがいいです。
そうすれば、輸入量も減るでしょうし。
Posted by ざわ at 2006年06月23日 23:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

アメリカ産牛肉輸入再開決定!
Excerpt: どうやら7月にも輸入を再開するらしい。 一応しばらくの間は、全ての輸入牛肉を日本で検査するとのことなんですが…。 うちはアメリカ産牛肉は買いません! 少なくとも、僕が買い物に同行するときは買わせ..
Weblog: スイーパー日記
Tracked: 2006-06-21 22:46

■米牛、早ければ7月下旬にも輸入再開
Excerpt: ■米牛、早ければ7月下旬にも輸入再開日米政府は21日、牛肉処理施設を日本側が事前調査できることなどを条件に、日本が米牛を輸入再開することで合意。早ければ7月下旬に、半年ぶりに輸入が再開される。特定危険..
Weblog: コレバナ〜裏ヨミ! ニュース・ダイジェスト
Tracked: 2006-06-22 07:29

米食肉業界「日本は信頼できぬ貿易相手」
Excerpt: 喜ぶのはまだ早いと米有力議員=米業界、「日本は信頼できぬ貿易相手」 米貿易政策に大きな影響力を持つグラスリー上院財政委員長(共和)は21日、米国産牛肉の輸入再開をめぐる日米合意について「喜ぶのはまだ..
Weblog: zara's voice recorder
Tracked: 2006-06-22 20:45

米国産牛肉、輸入再開
Excerpt: 米国産牛肉、輸入再開で合意 米国産牛肉輸入問題に関する日米両政府の局長級によるテレビ電話会談が21日午前、前日に引き続き外務省で行われ、BSE(牛海綿状脳症)の特定危険部位の混入発覚で今年1月から..
Weblog: zara's voice recorder
Tracked: 2006-06-23 08:47

米牛輸入再開でも、口にしない自由を下さい
Excerpt: 7月末ですか・・・・
Weblog: 「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!
Tracked: 2006-06-23 09:21

モ~ウ 再開かい? 米国産牛肉輸入再開合意
Excerpt: 米国産牛肉の輸入再開に向けた日米局長級のテレビ電話協議は、米側の食肉処理施設に日本側が事前の査察を行って安全性を確認することなどを条件に輸入を再開することで合意に達した。7月下旬にも輸入が再開される見..
Weblog: ジジィ放談
Tracked: 2006-06-23 09:31

...逆ギレ?
Excerpt: どうも上から物を言う傾向がありますね。 アメリカの上院議員14人(畜産州より選出)は昨日、牛肉が日本に輸出できなくなった場合を考慮し、対日制裁法案を提出、8月末までに輸出されなかったら実..
Weblog: toshの里雨風呂支部
Tracked: 2006-06-23 10:18

BSE問題、牛肉輸入再開で日米が今夜合意、7月末にも輸入再開か
Excerpt: 『BSE(牛海綿状脳症)の特定危険部位である背骨の混入で米国産牛肉の輸入を再停止した問題で、政府は20日、米国の食肉処理施設の事前査察などを柱とする輸入再開条件を固めた。 米政府も条件の受け入れ..
Weblog: 40代の私にとっての最新情報・重要ニュース
Tracked: 2006-06-23 11:32

その言葉・・・そっくりそのまま返しましょう!
Excerpt: 日本は信頼できぬ貿易相手!? 何じゃその言葉!!!!!!!!
Weblog: スポーツ脳
Tracked: 2006-06-23 21:59

テポ丼より怖い狂牛丼
Excerpt: 検査をしたら良いという問題ではない どうも今のマスゴミというのは情報を伝えていても表面だけで根本的なことを何も伝えていない。狂牛病の問題もまったく同じで米国産の牛肉は「検査がいい加減だから危険部位の..
Weblog: BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」
Tracked: 2006-06-25 10:04

米上院歳出委、日本の牛肉輸入再開求め制裁案を可決
Excerpt:  米上院歳出委員会は22日、日本が今夏中に米国産牛肉の輸入を再開しない場合、経済制裁を発動するとする上院声明を2007会計年度農業歳出法案に盛り込むことを発声投票で可決した。        バーンズ議..
Weblog: 浮 世
Tracked: 2006-06-25 15:29