2011年01月19日

[10-11Fsストーブ]鎌ケ谷狂想曲 11年度新入団選手歓迎会

 日本ハムの新入団選手歓迎式典が16日、千葉・鎌ケ谷で行われ、97年の同球場開場以来最多となる、1万1000人のファンが詰めかけた。一番の注目を集めたのは、ドラフト1位の斎藤佑樹投手(22=早大)。同市に転入届を提出後、交流会ではトークショーなどでファンと触れ合った。プロ入り後初めての交流イベントに「プロ野球選手になって初めてファンの方と交流ができました。慣れないこともありますが、これからもファンサービスという形で提供していきたいと思います」とあいさつしていた。[日刊スポーツ]

 ということで、私としては恒例…といっても実際に参加するのは数回なんですがね。なかなか行けないので楽しみにしてたのですが…まさかあそこまでひどい事態になるとは…

よろしければポチっとお願いします
blogram投票ボタン

 本年度は斎藤佑樹投手の入団により鎌ケ谷が非常に大混乱。事前に球団関係者の方から7時開門という話を聞いており、周辺の迷惑にならないようにその寸前に球場に到着するように車で向かいました。
 どうやら新鎌ケ谷方面からのルートは殆ど知られていなかったようで6:20頃到着なのに北側ルートの一番先頭で並ぶことが出来たのですが、南側の市川方面からのルートは大渋滞。お陰で6:30に開門という事態になりました。
 とりあえず最初の方にいたので駐車場は確保でき…列に並ぶことに。何人かに並んでもらったために結構いい場所にいることが出来たわけなんですが…午前7:40頃の段階で

110116kamahgaya1.jpg

ごらんの有様です。

 で、8時頃の列の最後尾は…

110116kamahgaya2.jpg

外周のバックスクリーンのそばまできておりました。

 しかも雪が非常に強くなってきておりまして…

110116kamahgaya4.jpg

もう視界がひどい状態に。しかも、開放予定の外野フィールドは…

110116kamahgaya3.jpg

雪で真っ白になってました。

 さらに8時過ぎには駐車場も満車になり…

110116kamahgaya5.jpg

スタジアム前面道路も大渋滞。この間に関係者であるはずの駒居鉄平ブルペン捕手が満車の為に警備員に入場を止められた(その後入場できましたが)という事件が発生したとのこと。笑えない事態になっております。

 さて、9時のチケット販売開始の時間帯になりましたが…

110116kamahgaya6.jpg

チケット購入列のそばにマスコミの列。えぇ、チケット購入後の入場列を思いっきり塞いでいるため非常に迷惑。まぁ注意したら避けてくれましたけどね。このときは。

 さてスタンド入場。予定より15分早い9:45に開場。自分の真後ろに小学生の集団がおり、しかもフジテレビの「知りたがり!」のスタッフが張りついている状態。後ろから突き飛ばされるかもしれないと注意しながら入場したのですが…まさか、フジテレビの番組スタッフに突き飛ばされるとは思わず転倒。まさかいい大人、しかもマスコミの人間が一般市民を突き飛ばしてスタンドになだれ込むとは誰が想像できるでしょうか。いやぁ…余りにもひどいですな。

 入場後しばらくして売店の様子を眺めると…

110116kamahgaya7.jpg

凄い状態です。斎藤佑樹グッズが限定200個ということで殺到してます。
 後日見て見ると、k50842000f7770206なるYahooアカウントを持つ輩がオークションに出している始末。オークションに出す馬鹿も馬鹿なら落札しようとする馬鹿も馬鹿。何とも情けない事態になっております。

110116saitou.JPG さて、そろそろ自主トレの話に入りましょうか…といっても、こんな事態だったので全員の選手を取るということが出来ず残念でした。
 幸いにして、斎藤佑樹投手のいい感じの写真がありましたので、これだけでお許しください。

 さて、それからしばらく時間がたち…午後3時から新入団選手歓迎会のセレモニーが開始されました。

 その前に…
110116cubby.JPG
カビー達によるデカカビーのぬいぐるみの販促があり…その後で選手入場。

110116seiretsu.JPG
 壇上で整列する新入団選手たち。左から斎藤佑樹、西川遥輝、乾真大、榎下陽大、谷口雄也、齊藤勝の書く選手です。

110116tennnyuu.JPG
 鎌ケ谷市長に転入届を提出する斎藤佑樹投手。

110116tegata.JPG
 新鎌ケ谷に掲示される手形を押す新入団6選手。

110116hanataba.JPG
 花束贈呈の後の6選手。

 そのあと、自己紹介が行われました。

なかなか楽しい6選手であります。

 しかし、このセレモニーの最中に残念なことがありました。
 鎌ケ谷市長他、来賓の挨拶中に一部の心無い連中の「佑樹コール」が行われたのです。どうも白井稲門会をテレビ局の連中が煽ったようですが、私他バックネット裏のファンから「空気読め!」「人の話を聞かんかバカ」「那覇市の成人式じゃねぇんだ」の声が飛び自重したようですが…なんとも情けない話であります。よりによって稲門会ですからね。大隈先生が泉下で嘆かれていると思います。恥を知れってもんです。

 続いてファン交流会。まぁ、例年通りに直接触れ合うことは出来ませんが…
110116victory.JPG
恒例の人文字。V担当の齊藤勝投手がきつそうでした。

 さて、最後に選手の挨拶です。

齊藤勝投手のコメントがふるってましたw。

 とかく斎藤佑樹投手ばかりが注目されてしまっている現状ですが、斎藤佑樹投手はそれにつぶされず、他の選手はその人気を奪い取る活躍を期待します。
 あと、斎藤佑樹にしか興味の無い方々は、少しでも他の選手へのリスペクトをしてくれるようになってくれることを期待します。

 この6選手の活躍、期待します。
posted by ざわ at 22:28| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日本ハム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本人に罪は無いでしょうが斎藤佑樹だけが目当てのにわかやマスコミが殺到すると、ここまでひどいことになるものですね。とくにテレビスタッフのモラルの低さには辟易します。
まあにわかも斎藤佑樹をきっかけに他の選手をリスペクトするようになった上でファイターズファンに定着してくれれば、これは球団にとっての財産になるでしょう。
あとここに上げられた動画、間違いなくお宝になりますぜ。
Posted by hide at 2011年01月23日 10:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/181525876

この記事へのトラックバック