2010年12月11日

[10-11ストーブ]金村曉 韓国サムソンへ

 韓国プロ野球のサムスンは10日、日本ハム、阪神で活躍した金村暁投手(34)と来季の契約を結んだことを発表した。聯合ニュースが報じた。
 日本ハム時代の1998年に最優秀防御率のタイトルを獲得した金村投手は、今季1試合しか登板がなく、阪神から10月に来季の契約を結ばないと通告されていた。[日刊スポーツ]



よろしければポチっとお願いします
blogram投票ボタン

 日本ハムにおいて一時代を築きましたが、2006年の舌禍事件あたり…いや、その前からちょっと歯車が狂いはじめ2007年オフに放出気味にトレードで阪神に移籍。阪神時代の3年間には僅か1勝と殆ど仕事できずに戦力外通告。ダルビッシュの前のハムのエースは間違いなく彼であり、その彼がこのような形で野球界から去ることは残念でしたが…韓国の地で現役を続行してくれること、その機会が得られたこと、非常に嬉しく存じます。

 聯合ニュースではこのように書かれてます。

【ソウル10日聯合ニュース】プロ野球三星ライオンズは10日、日本人投手の金村曉の入団を発表した。年俸2000万円の契約。
 身長187センチメートル、体重83キログラムの金村は右投右打で、1994年に日本ハムファイターズにドラフト1位指名で入団した。1998年には防御率2.73でパリーグ最優秀防御率を獲得したほか、2002年から4年連続2けた勝利を上げる活躍をみせた。2008年に阪神タイガースに移籍。日本球界では通算271試合に登板し、89勝81敗2セーブ、防御率3.89の記録を残した。[聯合ニュース]


 阪神時代の内容が書かれていないのでちょっと微妙ですが、それでもいい感じの紹介がされているかと思います。
 韓国での活躍、期待します。そして、日本球界復帰も…いずれは期待します。

よろしければポチっとお願いします
blogram投票ボタン

posted by ざわ at 00:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック