2010年11月27日

星野勘太郎氏 逝去 

 新日本プロレスは27日、元プロレスラーの星野勘太郎さん(本名星野建夫)が肺炎のため、25日に入院先の病院で死去したと発表した。67歳だった。葬儀は本人と遺族の意向により、27日に親族のみで家族葬が行われたことも、あわせて発表された。
 星野さんは61年に日本プロレス入門。74年に新日本参戦。79年には故山本小鉄さんとのコンビ「ヤマハブラザーズ」で、IWA世界タッグ王座を獲得した。95年2月に引退した後はプロモーターとして活動し、02年8月から04年9月まで「魔界倶楽部」総裁として活躍。「ビッシビシ行くぞ!」の名フレーズで、マットを席巻した。[日刊スポーツ]


よろしければポチっとお願いします
blogram投票ボタン

 今年8月に相棒の山本小鉄氏が亡くなり、このたび星野勘太郎氏が逝去…名タッグチームであったヤマハブラザーズが相次いで亡くなる…非常に残念であります。

 星野氏の現役時代は正直なところそこまではまっていなかったので覚えていないのですが…やはり魔界倶楽部の印象が強いです。でてきたときは何事かと思いましたが、結構楽しませてもらった…そう思います。



 ご冥福をお祈りします。



よろしければポチっとお願いします
blogram投票ボタン



posted by ざわ at 23:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス・格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。