2010年06月14日

オリックス 交流戦優勝


 オリックスが16勝8敗で「日本生命セ・パ交流戦」を初制覇した。05年から始まった交流戦は、6年連続でパ・リーグ勢の優勝となった。[日刊スポーツ]


よろしければポチっとお願いします
blogram投票ボタン
 6年前の6月13日。近鉄とオリックスの合併が発表されました。
 その6月13日に、オリックスが交流戦優勝…なんか感慨深いものがあります。

 さて、交流戦がはじまって6回目。これまでの優勝チームは…

 2005年…ロッテ
 2006年…ロッテ
 2007年…日本ハム
 2008年…ソフトバンク
 2009年…ソフトバンク
 2010年…オリックス


 いずれもパリーグのチーム。2004年には消滅しかけたパリーグがその意地を見せています。

 残るは上位6チームをパリーグで独占…ですかね。
 6位のファイターズが現在11勝9敗1分。7位の読売が12勝12敗。ファイターズが残る3戦で1勝でもすればファイターズの6位以上が確定し、パリーグリームの上位独占が完成します。

 ここまできたら、なんとかパリーグチームの上位独占…果たしたいものです。

よろしければポチっとお願いします
blogram投票ボタン
posted by ざわ at 08:12| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
交流戦はパ・リーグが強いという。セの巻き返しはあるの???
Posted by ぶじおれきにん at 2010年06月14日 14:54
交流戦やってから全てパリーグのチームが優勝してますからねぇ。
意地を見せて欲しいですね。パリーグの最下位チームのファンとしてはw
Posted by ざわ at 2010年06月30日 18:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック