2010年03月27日

亀田興毅 ポンサクレックに敗れWBCフライ級王座陥落


 王者亀田興毅(23=亀田)は暫定王者のポンサクレック・ウォンジョンカム(32=タイ)に判定で敗れ、プロ23戦目で初黒星を喫して王座から陥落した。
 亀田は昨年11月に内藤大助(35=宮田)から王座を奪取し、WBAライトフライ級に続く2階級制覇を達成したが、初防衛に失敗した。
 弟の亀田大毅(21=亀田)もことし2月にWBA同級王者となり、亀田兄弟は国内初の兄弟世界王者となっていた。[日刊スポーツ]


よろしければポチっとお願いします
blogram投票ボタン

 ついに亀田興毅が敗れましたか。もうちょっと引っ張ってくれるとは思っていたのですが残念ですね。

 しかしこの王座もなかなか面白い流れで…

34代 ポンサクレック・ウォンジョンカム 2001年3月2日-07年7月18日 17回防衛
35代 内藤大助 07年7月18日-09年11月29日 5回防衛
36代 亀田興毅 09年11月29日-10年3月27日 防衛なし
37代 ポンサクレック・ウォンジョンカム 10年3月27日- 2回防衛(暫定時1回、正規王座獲得時1回)


 ポンサクレックを破った内藤が亀田に敗れ、内藤を破った亀田がポンサクレックに敗れ…すごい螺旋構造になってますな。まぁ、内藤のポンサクレックとの対戦に関しては内藤が3度目の挑戦で初勝利し、防衛戦はドローだったんで通算では負け越しなんですがね。
 で、この夏には内藤大助がこの両者の勝者に挑戦すると言う形になるということで…どうなることでしょうかね。

 とにかくこの階級、まだまだ楽しみです。

よろしければポチっとお願いします
blogram投票ボタン


posted by ざわ at 23:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | プロレス・格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

WBC 世界フライ級王座統一戦 ● 亀田興毅 vs ポンサクレック ○
Excerpt: 龜田、ポンサクレックに勝てず、王座を明け渡す
Weblog: 仙丈亭日乘
Tracked: 2010-03-28 00:04

[ファイトクラブ番外編その何番目か]老獪さに呑まれる
Excerpt: さて、放送的にはK-1とごっちゃになって、フジのフィギュアを明らかに外すタイミン
Weblog: BBRの雑記帳
Tracked: 2010-03-28 22:42

亀田興毅 身長
Excerpt: うーーーーん、さっき知ったばかりだが、ネットで調べて少しずつ、わかってきました。みんな、情報早いねぇ(-。-)y-゜゜゜さて亀田興毅 ポンサクレックに敗れWBCフライ級王座陥落 が、初防衛に失敗した。..
Weblog: ミニスカ宇宙海賊
Tracked: 2010-04-03 20:55

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。