2009年07月26日

[09鎌ヶ谷Fs](観戦)ENEOSとのプロアマ交流戦は高卒2年目祭り

K3200589.JPG
 
090726FE.JPG
 本日は鎌ヶ谷ファイターズスタジアムで北海道日本ハムファイターズvs新日本石油ENEOSのプロアマ交流戦が行われました。
 この新日本石油ENEOSには元近鉄の大久保秀昭監督、元日本ハムの高橋憲幸投手コーチが在籍。そういった意味でも非常に楽しみにしておりました。
 この交流戦、中田翔大平成一に始まり、豊島明好浅沼寿紀松山傑…高卒2年目の選手が非常に目立った試合となりました。
blogram投票ボタン
090726_order.JPG

 本日のファイターズのオーダーは…
(中)陽、(左)村田、(二)稲田、(一)中田、(捕)大野、(三)飯山、(指)金子洋、(右)大平、(遊)中島、(投)宮西
 スタメンに5人の一軍登録選手を投入。ここのところで番の少なかった一軍選手の調整もかねているといったところでしょうか。

 一方のENEOSというと…昨年の都市対抗野球の優勝メンバーから田沢が抜けましたが、それでも社会人最強クラスのチーム。私も詳しくは知らないのですが山岡、宮澤、池辺といった主軸選手が欠場していたものの、怖いチームには違いありません。

 しかし、今日は色々な形で高卒2年目の選手たちが見せ場を作ってました。

 中田翔
 フレッシュオールスターでの勢いそのままで4打数3安打2本塁打4打点の大爆発。

 大平成一
 3打数2安打1四球と3出塁と見せ場を作るも、ライトの守備は見ていられない状態。走塁でも沼尾の牽制に引っかかり1塁で刺されかけるも悪送球のため2塁に進塁し、3塁を狙おうとするも転倒して失敗し2塁ストップ。とにかく、やらかすキャラが定着しつつありますが、一軍でこれは許されませんから、非常に心配です。

 豊島明好
 今日登板した7投手で唯一の2イニング投球。同点に追いつかれるもそのあとで中田のホームランがあったため、勝利投手に^^;

 浅沼寿紀
 7回に登板。1イニングを無失点。実のところ初めてピッチング見たわけですが、この面子相手にヒット1本だけだったというのは自信になってくれたと思います。

 松山傑
 8回に登板。1イニングを無失点…と書くと格好がいいのですが、2連打+死球で無死満塁にされて大ピンチになるもそのあとを見事に締めて無失点…非常に心臓に悪いイニングでした。

 津田大樹
 出場無しもボールボーイ、バットボーイで活躍… でも、試合に出られるようになってほしいです。まだ登板しているのを診た事が無いので…お願いします。

 今年の高卒1年目の選手は土屋、杉谷、中島と結構試合に出ているだけに、松山、浅沼、津田の普段試合にあまり出ていない選手はもっと頑張ってほしいところです。大平も打撃以外の面はさっぱりという状態ですので、何とかそれを改善し、一軍に殴り込みを掛けられるようになってほしいものです。

 ENEOSの選手では…最後に出てきた大川晋弘投手が今浪、中田を連続三振に切り取るピッチングをしたのが印象的でした。本当なら出てくる予定ではなかったそうですが…それでも出てきてこの2人をあっさり切り取ったのは恐ろしいものがあります。 この26歳の投手…下手したら今年の秋にドラフトにかかってくるかもしれませんね。面白くなりそうです。

 ともあれ、いい試合を見る事ができました。
 また機会があればプロアマ交流戦、見たいと思います。
blogram投票ボタン
posted by ざわ at 16:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日本ハム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

[09鎌ヶ谷Fs](観戦)ENEOSとのプロアマ交流戦は高卒2年目祭り
Excerpt:  本日は鎌ヶ谷ファイターズスタジアムで北海道日本ハムファイターズvs新日本石油ENEOSのプロアマ交流戦が行われました。  この新日本石油ENEOSには元近鉄の大久保秀昭監督、元日本ハムの高橋憲幸投..
Weblog: ファイティーファンクラブ
Tracked: 2009-07-26 23:07