2009年06月22日

故三沢光晴氏へ献花をしてきました

090622_1905~002.jpg ノアは東京・有明の事務所内に設置している故三沢光晴さんをしのぶ献花台について、20、21の2日間はイベント開催のため訪問を自粛するようファンに求めた。なお、22日の後楽園ホール大会の会場にも献花台を設置する。[スポーツニッポン]

 ということで後楽園ホールまで献花に行って参りました。
blogram投票ボタン
090622_1858~001.jpg 花は日比谷花壇の東京ドームホテル店で購入。他にも同じことを考えた人が多かったらしく、
店の中には順番待ちの人が幾人か。店内には白系の花はほぼ全滅でした。
 とは言っても取り敢えずはある程度体裁が整うくらいの量を集めていただき、花束をまとめていただきました。
 そういえば、今日東京ドームホテルの42階で「アントニオ猪木デビュー50周年特別企画」の会見が行われていたようです。
 これもなんかの縁…だったのでしょうか…。

K3200541.JPG で、花束を持ち、後楽園ホールまで行きました。
 当然のことながら当日券の販売は終了。札止めでした。ということで、とりあえず5階まで上がり入場口まで行ってみました。
 入場口では「すみません当日券は売切れてしまいました」と謝っている職員がいたり…普段は入り口のところでにこやかにしている永源さんがふさぎこんでいる様子があったりとさすがに普段とはちがう様子でした。
 花を持ったままうろうろしていると「献花台はこちらです」と場内の職員に案内されました。さすがに不謹慎なので写真は撮りませんでしたが、遺影の前に既に大量の花が…しばらくの間合掌させていただきました。

 結局、入場できる見込みは無かったので撤収。友人に頼まれていた週刊プロレスの三沢光晴追悼号を購入し帰宅。帰宅後はG+のライブ中継を観戦。後楽園ホール大会、堪能しました。

 改めて三沢光晴氏のご冥福をお祈りします。
 合掌
blogram投票ボタン
posted by ざわ at 22:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス・格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック