2009年03月09日

[09WBC]A組以外の途中経過 その2

 米国がベネズエラに大勝。第2ラウンド進出が決定した。中盤まで接戦だったが6回、打者一巡の猛攻で8点を奪い試合を決めた。[日刊スポーツ]
 
 A組に引き続きC組でも議席が一つ決まりました。
 とにかくアメリカが順当に第2ラウンド進出。後の残る1議席…ベネズエラが有力と思いますが、イタリア、カナダの健闘も期待します。


 ついにB組も開幕しました。第2ラウンドではこちらと戦うことになるので、注目せざるを得ません。
 まずはキューバが南アフリカに大勝。で、オーストラリアがメキシコにコールド勝ち…こちらはちょっと意外でしたな。接戦は予想してましたが、ここまでの大差が付く試合とは思えなかったので。
 キューバが1位通過というのは基本路線として、2位の相手がメキシコかオーストラリアか…わからなくなってきました。
 とはいっても、こちらが1位通過しないといきなりキューバと戦う羽目になるわけですからね。何とか今日の韓国戦は勝っておきたいところです。


 D組ではオランダにまさかの敗戦をしたドミニカがパナマを下して敗者復活の決勝に駒を進めました。
 D組1位候補筆頭ですから…なんとか持ち直して欲しいところです。

 さて、これから続々と第2ラウンド進出チームが決まってきます。ますます楽しみになってきましたが、日本にもどんどん勝ち進んでいって欲しいものです。

 頑張れニッポン。
posted by ざわ at 19:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球国際大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック