2009年02月11日

[09Fsキャンプ]阪神との練習試合

 日本ハム・ダルビッシュ有投手(22)が11日、阪神との練習試合(宜野座)に先発、2回を4安打1失点も、3奪三振と順調な調整ぶりをアピールした。詰まった当たりなどで2回に3安打を浴びたが、林、今岡、藤本の主力級から三振。WBCへ向けてハイペースで仕上げている成果を、威力十分の直球で証明した。「いい球もあれば悪い球もありましたが、前回のシート打撃よりはいい球がいっていた」と及第点を与えていた。[日刊スポーツ]
 
 ということで、今日は今季初の対外試合である阪神との練習試合が行われました。

F 000 010 400 5
T 010 000 001 2
(F)ダルビッシュ、ダース、須永、金森、糸数−鶴岡、大野、渡部
(T)岩田、藤川、玉置、阿部、黒田、白仁田、上園−岡崎
▽二塁打 糸井、佐藤、稲田


 skyA+で録画中継やっている最中に書いてるのですが…阪神サイドの中継ですので所々飛ばされてるので非常に見辛いったらないんですが…ま、仕方ないと言うことで。

 ダルビッシュ、2回を1失点とはいいましたが、決して悪くない感じでした。いい手ごたえで代表キャンプに入ってほしいものですね。

 日本ハム中田翔内野手(19)が11日、沖縄・宜野座で行われた阪神との練習試合に7番三塁で出場し、4打数2安打をマーク。対外試合初戦で上々の滑り出しをみせた。7回の第3打席に阪神黒田祐輔投手(22)から中前打を放つと、続く第4打席は白仁田寛和投手(23)から中前打。どちらも変化球をとらえたもので「崩されながらもよく打てたと思います」と振り返っていた。[日刊スポーツ]

 2回も藤川の球をセンターにはじき返すバッティング。打撃の方は中々調子がよさそうです。守備でも4回にゲッツーを取ったように、調子は悪くなさそうです。
 オープン戦でも好調さをアピールしてほしいですな。

 あとは須永投手。今書いてる時間では2イニングの投球しか見てないのですが、阪神打線を無失点に抑えてました。
 今年こそは開幕1軍、そして初勝利…何とか果たしてほしいものです。
posted by ざわ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日本ハム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

【練習試合】阪神2−5日ハム~球児が15秒ルールにひっかかるorz
Excerpt: ・ダルと球児が練習試合で対決 WBC代表候補(asahi.com) 12球団で一番乗りの対外試合となる阪神―日本ハムの練習試合が11日、沖縄・宜野座であり、WBC日本代表候補に選ばれている日本ハム..
Weblog: 阪神タイガース世界一への道~野球狂あさちゃん。
Tracked: 2009-02-12 06:40