2009年01月30日

エリオ・グレイシー氏 逝去

 エリオ・グレイシー氏(ブラジルの柔術家)29日、急性白血病による多臓器不全のため、リオデジャネイロの病院で死去、95歳。
 同国北部ベレン生まれ。柔道や護身術を改良した「グレイシー柔術」を創設した。三男ヒクソン氏らは日本などの総合格闘技で活躍。格闘家を輩出した一家は「グレイシー一族」として知られる。全日本柔術連盟の相談役も務めた。[JIJI.COM]

 
 ヒクソン・グレイシー、ホイラー・グレイシー、ホイス・グレイシー、ヘンゾ・グレイシー、ハイアン・グレイシー…日本の格闘技界を席巻したグレイシー一族のゴッドファーザーが遂に亡くなられました。

 しかし95歳ですからねぇ…相当な長生きと言うことで大往生といっていいのではないでしょうか。

 ご冥福をお祈りします。
posted by ざわ at 21:26| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス・格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック