2008年12月27日

[08G1]中山大障害 結果

 暮れの名物レースは、中団前めで脚をためたキングジョイ(牡6、栗東・増本)が最後の直線で伸びて障害G1初制覇を果たした。1番人気のマルカラスカルが逃げる展開。同馬が途中で外ラチ沿いまで逸走するアクシデント。それでもキングは冷静に戦況を見極めた。メルシーエイタイムが直線で先頭に立つと、ゴール前でキングジョイが急襲した。2着にメルシーエイタイム、3着はテイエムトッパズレが入った。
 馬連(8)(13)は1280円、馬単(8)(13)は2660円、3連複(8)(13)(14)は5万1410円、3連単(8)(13)(14)は20万5950円の波乱となった。[日刊スポーツ]

 
1着▲キングジョイ
2着○メルシーエイタイム
3着 テイエムトッパズレ
4着△スプリングゲント
5着◎マルカラスカル


 なんつー追い込みだか…^^;
 直線でメルシーエイタイムとマルカラスカルかと思いきや外からすさまじい足で追い込んでキングジョイが差しきり…いやビックリしました。

 しかし…テイエムトッパズレは買えないよなぁ…名前的に…^^;
posted by ざわ at 20:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

中山大障害2008 キングジョイがリベンジV!
Excerpt: 2008年の中央競馬も残りあと2日、日曜日は有馬記念です。でもその前に、27日は中山競馬場師走の伝統の一戦・中山大障害が行われました。今年で131回目を迎えたこのレース、昨年の優勝馬・メルシーエイ..
Weblog: 日刊魔胃蹴
Tracked: 2008-12-28 02:18