2008年11月23日

[08九州場所]白鵬 2場所連続8度目の優勝

 横綱白鵬(23=宮城野)が13勝2敗で並んだ関脇安馬との優勝決定戦を上手投げで制し、自身2度目の3連覇で9度目の優勝を飾った。
 本割で白鵬は大関琴光喜を上手投げで下し、場所後に大関に昇進する安馬は関脇同士の対戦で把瑠都を押し出した。琴光喜、把瑠都はともに9勝6敗。琴欧洲と千代大海の大関同士の一戦は、琴欧洲が引き落としで勝って勝ち越し。千代大海も8勝7敗で終えた。
 安馬が5度目の技能賞、小結安美錦が4度目の殊勲賞、嘉風が初の敢闘賞を受賞した。翔天狼が12勝3敗で新十両優勝。
 初場所は来年1月11日から両国国技館で行われる。[日刊スポーツ]

 
 朝青龍がいない場所は白鵬で決まり…まぁ、今回もそうなってしまったわけですが、安馬ががんばりました。
 序盤に稀勢の里、豪栄道に敗れ2敗となった時点で大関はアウトかと思ったら、そのあと横綱白鵬と途中休場の魁皇を除く3大関を倒し13勝2敗で優勝同点…技能賞を獲得してますが、白鵬も倒してますし、敢闘賞の嘉風の11勝を上回ってますから三賞とも獲得してもおかしくないのですが…まぁ、さすがに…ってところでしょうか?
 これで、名古屋場所10勝、秋場所12勝、今場所13勝で3場所合計35勝と大関昇進は文句なしでしょう。なんか大関昇進したら清國に改名する話もありますし、楽しみですね。

 白鵬については…まぁかわいそうですが、当然と言う感じがしないでもないので、何も無しです^^;

 後は大関陣ですな…琴光喜9勝、千代大海8勝、琴欧洲8勝、魁皇は1勝2敗後途中休場…もう完全に横綱になると言う意欲も気迫も見られません。そっくりそのまま、安馬、把瑠都、安美錦と交代した方がいいんじゃないかってくらいですな。正直なところ引退勧告ものです。特に千代大海、魁皇は。大関在位記録ってのは確かに陥落しなかったと言う意味では凄いかもしれませんが、逆を言えば、横綱になれなかった…ってわけですし…そこにしがみつくのも…ねぇ。

 とにかくこれで今年の大相撲は終わり。時津風部屋の暴行事件の余波、若ノ鵬、露鵬、白露山の大麻事件、北の湖理事長の辞任…色々あった2008年ですが、武蔵川理事長就任、安馬の大関昇進といい話で締めくくれた…と思いたいですな。
 2009年は何事もなく、土俵上が盛り上がる事を祈ります。朝青龍、大関陣の奮起も期待したいものですが…どうなることやら…。


posted by ざわ at 20:19| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
不祥事続きの相撲界。肝心の場所は来年も外人力士の優勝であけくれる???
 土俵外の不祥事はもういい加減にやめてくれ!!相撲リンチ事件の裁判いかんか・・・・相撲協会は財団法人返上したら・・・・株式会社化したら、実質は日本相撲株式会社なんだから・・・・
Posted by ぶじこれきにん at 2008年12月01日 16:58
 株式会社にしたら営利に走ってもっとひどくなりそうな気がします。
 
Posted by ざわ at 2008年12月01日 20:45
それとタイトル九州場所になっていません。秋場所のままです。訂正しませんか??
Posted by ぶじこれきにん at 2008年12月02日 04:42
直しました^^;
タイトルの統一性を図ってコピペしてるとどうしても直し忘れが増えて…
Posted by ざわ at 2008年12月02日 08:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。