2008年10月19日

[08G1]秋華賞 結果

 G1初の1000万馬券が飛び出した。単勝11番人気ブラックエンブレム(小島茂)が直線で抜け出し快勝。自身と開業6年目の小島茂之師(40)に待望のビッグタイトルをもたらした。2着に8番人気ムードインディゴ、3着に小島茂厩舎2頭出しの16番人気プロヴィナージュと、伏兵が上位を独占。3連単(4)(1)(15)は重賞最高、歴代3位となる1098万2020円(4896通り中4275番人気)の超高配当となった。1番人気トールポピーは10着、2番人気レジネッタは8着に敗れた。[日刊スポーツ]1着 ブラックエンブレム
2着 ムードインディゴ
3着 プロヴィナージュ
4着 ブライティアパルス
5着 エフティマイア


 1着から5着まで全く印が被らず…こんなのはじめて…orz
 本命サイドの人間がここまで外すってことは、普通の人間はとれねぇや!って開き直るしかなさそうです。

 次、次…
posted by ざわ at 16:12| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック