2008年09月09日

星野監督 WBC監督は引き受けない方向

 北京五輪の野球日本代表監督を務めた星野仙一氏(61)は来年3月の国別対抗戦、第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表監督を仮に要請されても就任しない意向を、8日付の自らの公式ホームページで明らかにした。
 星野氏はWBC監督を受諾しない理由として、4位に終わり、メダルを逃した北京五輪での采配(さいはい)に批判が集まっていることを挙げ「こんな世論やメディアの中でやったとしても決して盛り上がらない」「火だるまになっているおれが、何でまた“火中のクリ”を拾うようなことをするのか」などと述べている。
 WBC監督については、日本プロ野球組織(NPB)が加藤良三コミッショナーを中心に、有識者や球界関係者に意見を聞いた上で「可及的速やかに」人選を進める方針を決めている。[日刊スポーツ]

 

 賢明ですな。
 このブログでアンケートとりましたが、WBCでの星野氏の監督就任に対し賛成74票(20%)反対295票(80%)…ここまで支持率が低くなってしまったら辞任するのが当然。負の実績を作ってしまったんですから仕方ないでしょう。

 さて、じゃあ誰が監督として適任かというと…中々悩ましいところなんですがね。
 個人的には3つの条件を挙げたいと思います。

・日本一経験監督
・現任のプロ野球球団の監督ではない
・年齢が70歳以下


 やはり短期決戦の日本シリーズを勝ち抜いた日本一経験監督が望ましいのですが、現任のプロ球団の監督だとペナントレースに支障が出るので遠慮したいわけで。
 あとはやはり海外に出ることを考えると年齢的に高齢の方は厳しいのではないかと。
 この3つの条件を全てクリアするのは若松勉氏、権藤博氏、伊東勤氏…ほかいましたかね?私は基本的にこの3人が適任と思っているのですがいかがでしょう?

 ご意見をいただければ幸いです。
posted by ざわ at 21:47| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(3) | 野球国際大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
当然のこと。星野も世論の批判に配慮したか。
Posted by ぶじこれきにん at 2008年09月09日 22:08
伊東JAPANですかねぇ・・・
Posted by 世界日本ハム at 2008年09月09日 23:10
権藤さんもいいと思います。
Posted by ざわ at 2008年09月10日 08:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

星野氏 WBC監督を断る
Excerpt: 火だるまのオレがなぜ!星野氏WBC監督断る(スポーツニッポン) - goo ニュース 北京五輪で星野ジャパンを率いた星野氏が自身のHPで:「今、火だるまになっているおれがなんでまた“火中の栗”を拾う..
Weblog: 王様の耳はロバの耳
Tracked: 2008-09-10 10:12

”火中の栗”発言したがテレビでは?
Excerpt: 昨日の私のブログで、星野監督のブログ”星野仙一のオンラインレポート”から発信された星野発言に対して書いたのだが。なんとその夜には日本テレビの「ニュースZERO」にまたまた生出演。”また星野仙一が動き出..
Weblog: 熟年ドラキチ  さぁ人生はこれからだぁ^^ 
Tracked: 2008-09-10 18:10

辞任・・・フクダ・北の湖・星野・・・大流行?
Excerpt: 辞任・・・日本人はむかしからヒキギワを大事にしました。 「武士道とは死ぬことと見つけたり」とはそういうことです。 「日本人の美学」とはなんだったのでしょう。 ウフフフ・・・や〜めた{/face_e..
Weblog: 比企の丘から
Tracked: 2008-09-11 21:22