2008年08月24日

石川遼 プロ転向後初優勝

 石川遼(16=パナソニック)がプロ初優勝を飾った。首位スタートから69で回り通算12アンダー。2位池田勇太(22)に4打差をつけて逃げ切った。
 石川はアマチュア時代の昨年5月、マンシングウェアKSB杯で優勝。今年1月にプロ転向を表明し、プロとして初優勝となった。
 石川は「今日はラウンドしていてすごく苦しかった。ゴルフが怖くなったのは初めて。プロと戦って勝てたことは自信になるし、これからに必ず生きてくると思う」と喜びのコメントをした。[日刊スポーツ]

 
 とにかく、結果が出たこと、喜ばしい事ですね。

 プロ宣言してからなかなか予選通過もままならない状態がつづいてましたが、今大会でプロとして優勝…前回は最年少優勝でしたが、今度はプロ最年少優勝という事になるのですかね。本当にめでたいです。

 今後の活躍も期待します。


posted by ざわ at 20:22| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | その他スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
石川もプロ初優勝でいい気になるなよ。カレーのCMを見ていると俺は子供たちに夢を与えるアスリート気取り、高慢さが鼻につく。それよりショット、パット、スイングの練習を積んだ方がいい。
Posted by ぶじこれきにん at 2008年08月26日 20:29
ま、一応はアスリートですからね。
とりあえずツアープロである以上結果を出して欲しいですね。ある程度は出してますが。
Posted by ざわ at 2008年08月30日 13:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。