2008年07月31日

W世界戦、内藤大助・坂田健史の両王者が防衛

 世界ボクシング評議会(WBC)と世界ボクシング協会(WBA)のフライ級ダブルタイトルマッチ12回戦が30日、東京・国立代々木競技場で行われ、 WBCはチャンピオンの内藤大助(宮田)が同級13位の清水智信(金子)を10回57秒KOで下し、3度目の防衛に成功した。
 内藤は33歳11カ月での世界王座防衛で、自身の持つ日本のジム所属選手の年長記録を更新した。内藤は33勝(21KO)2敗3分け、清水は13勝(5KO)3敗。
 WBAも王者の坂田健史(協栄)が同級3位の久高寛之(仲里・ATSUMI)に3−0で判定勝ちし、4度目の防衛を果たした。坂田は33勝(15KO)4敗2分け、久高は16勝(5KO)7敗1分け。  [スポーツナビ]

 
 フライ級の世界最高峰の試合を2試合も日本国内で行われたってことですか…にしても、WBA,WBCともに日本人王者が防衛という事で…いよいよ日本人同士による統一戦への機運が高まったか…というところでちょっと水をさしたお方が…

 元世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級王者の亀田興毅が、世界ボクシング評議会(WBC)フライ級チャンピオンの内藤大助(宮田)の次回防衛戦の相手に名乗りを上げた。
 亀田興は30日に東京・国立代々木競技場で行われた内藤の3度目の防衛戦後、リングに上がり、勝利者インタビューを受けている王者に「次の試合ね」と対戦をアピールした。
 亀田興はフライ級の世界ランキングでWBA1位、WBC3位にいる。弟の大毅が昨年10月に内藤に敗れていることもあり「どっちとやりたいといったらWBC。(心に)詰まっているものはある」と意気込んだ。
 ことし5月の契約解除までWBA同級王者の坂田健史(協栄)と同門だった亀田興について、協栄ジムの金平桂一郎会長は「WBAの1位なので坂田と試合をするべきだ。内藤がやりやすいと考えて、逃げている」と話した。リング上での行為についても「不愉快。プロレスの演出とは違う」と切り捨てた。 [スポーツナビ]


 確かにこのフライ級王座をめぐる争い、3通りとも非常に興味深いカードなわけで。

 内藤大助−坂田健史
  WBA・WBC両王座の日本人王者同士の統一戦
 内藤大助−亀田興毅
  昨年10月の亀田大毅の挑戦失敗のリベンジ
 坂田健史−亀田興毅
  協栄ジムの元同門対決


 でもまぁ、個人的にはどちらにしても内藤大助vs坂田健史or亀田興毅の対戦というのは最後に持って行きたい。
 まずは坂田vs亀田興毅の対戦から見てみたいですね。そこからWBC・WBAのフライ級王座統一戦…この流れで是非いって欲しいものです。
  
posted by ざわ at 08:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(6) | プロレス・格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

内藤大助 嫁は。。。
Excerpt: W世界戦、内藤大助・坂田健史の両王者が防衛世界ボクシング評議会(WBC)と世界ボ...
Weblog: ニュースフラッシュ
Tracked: 2008-07-31 12:09

亀田と竹島
Excerpt: 2年ほど前、オスカー・デラ・ホーヤがフェリックス・シュトルムと試合やった後、デラ・ホーヤが勝てば次の対戦相手となるはずだったバーナード・ホプキンスがデラ・ホーヤが勝って大喜びして「(デラ・ホーヤとの)..
Weblog: 川の果ての更に果てに
Tracked: 2008-07-31 21:36

亀田興毅選手乱入事件はやはりTBS主導…のお粗末さ
Excerpt: ボクシングの世界フライ級タイトルマッチが昨日行われ、世界ボクシング評議会(WBC)チャンピオンの内藤大助選手は挑戦者に勝利を収め、3度目のタイトル防衛に成功した。試合内容は序盤不利な展開が続いた内藤選..
Weblog: ただいまに生きる
Tracked: 2008-07-31 22:50

亀田興毅が挑戦者に名乗り 内藤大助に対戦アピール
Excerpt: 元世界ボクシング協会WBAライトフライ級王者の亀田
Weblog: ネット社会、その光と影を追うー
Tracked: 2008-07-31 23:10

内藤、苦戦するも逆転KO!
Excerpt: 30日に代々木で行われたフライ級ダブル世界タイトルマッチ。WBC王者の内藤大助がポイントを奪われながらも逆転KOで勝利した。内藤、逆転KOでV3/WBC世界フライ級(サンケイスポーツ)      内藤..
Weblog: りゅうちゃんミストラル
Tracked: 2008-08-01 18:07

内藤大助、10回逆転防衛…でも最後に亀田…
Excerpt: (2ちゃんねるにあった画像をリサイズ。UP主様Thanks!内藤選手の表情…) *内藤大助が10回KO防衛(日刊スポーツ) 清水選手惜しかったですね…でもほんと良いファイトだった!! ..
Weblog: auとか馬とか
Tracked: 2008-08-01 23:19