2008年07月23日

[08甲子園・夏]慶應 北神奈川大会ベスト4!!

 保土ヶ谷球場第一試合(県川崎工対慶応義塾)は一回裏・慶応が川崎工の先発松田から打者9人4連打を含む6安打の猛攻で4点先制。
対する川崎工は四回表、一死満塁から7番高山の犠牲フライで1点を返す。
 しかしその裏、慶応は4番鈴木のツーランホームランで2点追加する。
その後、慶応は川崎工に2点を奪われるも六回にも1点を追加し、そのまま試合終了。
 慶応が準決勝進出を決めた。[ntv]

 
 今日は高校野球北神奈川大会の準々決勝が行われました。

 4試合の結果は…
 −県川崎工 3-7 ○慶應義塾
 −県川崎北 0-7 ◎桐光学園
 −県立綾瀬 8-7 ◎武相高校
 ○日大高校 2-11 ◎東海大相模


 Aブロックは第2シードの慶應、Bブロックは第1シードの桐光学園、Cブロックはノーシードの県立綾瀬高校、Dブロックは第1シードの東海大相模が突破し、ベスト4が出揃いました。
 わが母校慶應は25日に桐光学園との準決勝を迎えます。桐光学園といえば今年の春季神奈川県大会で0-7と屈辱の大敗を食らった因縁の相手…ここはなんとしても雪辱を果たしてもらいたいところ。
 ここで勝てば決勝。決勝戦は27日日曜日の正午から横浜スタジアムで行われます。…決勝戦はぜひとも観戦に行きたいです。
 宜しくお願いします、上田さん!!
posted by ざわ at 18:29| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | その他野球全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
強豪ぞろいの北神奈川大会を勝ち抜けるかどうか、お手並み拝見。
Posted by ぶじこれきにん at 2008年07月24日 06:49
 準決勝は桐光学園、決勝はおそらく東海大相模。近年の強豪校ですからねぇ…
 厳しいとは思いますよ。
Posted by ざわ at 2008年07月24日 08:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

高校野球のこと
Excerpt: 楽天から検索された商品★ミラクル64%OFF★税込み980円!★SSK★ローネック半袖アンダーシャツ★高校野球・メッシ…¥ 980オススメ度:★★★★商品情報 ★すぐれた汗・処理能力に綿の風合いをプラ..
Weblog: WEBの情報缶!
Tracked: 2008-07-28 02:18